サクラサクラ|名曲パレス

名曲「サクラサクラ」を紹介

【J-POP】

桃王

【インディーズ】

(明日)
サクラサクラ
真実のおはなし

永森まこと
雨奏鳴曲

名曲ファイルvol.1

サクラサクラ/(明日)

作詞・作曲:花巻アイコ 編曲:(明日)

ノスタルジックな心地よさに包み込まれる、そんな一曲です。

全員が現役のナースという異色のユニット「(明日)…あかひ」。その代表曲のひとつでもあるこの曲は、(明日)が最も得意とする「切なくも温かい楽曲」の特徴を色濃く反映しています。

「サクラサクラ」は今から6年前に発売となったアルバム「あしたのかけら」に収録され、そこではそれまでギターとコーラスがベースだった(明日)の楽曲が、初めてピアノをベースとしたアレンジとなり、それはこの曲の持つイメージと実に良く調和し、(明日)の新たな世界を開花させることとなります。

温かなエネルギーと表現力に溢れたボーカルは、この楽曲の神髄を余すところなく歌い上げ、自ら書き上げた歌詞に生命を吹き込みます。

そして(明日)の大きな魅力を担う、二つの異なるコーラスの調和も聴き所のひとつ。特にラストのコーラスは圧巻で、人の声が持つ計り知れない力を思い知らせてくれます。

試聴ページ > サクラサクラPV

PICUP ARTIST

(明日)

花巻アイコ 秋本かんな 高橋仁美
花巻アイコ 秋本かんな 高橋仁美

資料提供 ネイチャーミュージックエンターティメント
*無断転用は固くお断り申し上げます。
Copyright ©2002-2010 Nature Music Entertainment ,All rights reserved

切なくも温かい歌詞とメロディーが特徴のアコースティックバンド。明日をカッコでくくったユニークなバンド名は、アイコ、かんな、仁美の頭文字に由来し、「あかひ」と読みます。メンバー全員が現役の看護師としての顔も持っています。

伸びやかでパワフルなボーカルと、高低のパートに分かれたコーラス、そして、二本のアコースティックギターによるハーモニーが魅力です。

オフィシャルブログ > あかひの音日記

(明日)の物語 > CD制作秘話

「歌」という、出来事。

あしたのかけら
あしたのかけら/(明日)

表現力豊かなボーカルと高低に広がる二つのコーラス。BGMではなく、「歌」という、出来事。心に伝わる人への思い。

「正確さ」より「情熱」、「豪華さ」より「真実」というテーマのもと、独特の臨場感とスケール感で制作されたアコースティックアルバム。 もしも落ち込んでしまったら、思い出して欲しい、そんなアルバムです。そしてこのジャケット、実は青い部分がキラキラ輝く特別仕様。神秘的な旋律の「月の涙」を聴きながら眺めると雰囲気もバッチリです。パッケージを開くと、ウサギとパンダの前に広がる希望の未来が……

【アーティスト】(明日)…あかひ
【レーベル】ネミュー
【販売元】ネイチャーミュージックENT
【発売日】2004年03月27日
【メーカー品番】NMCA00102
【ディスク枚数】1枚
【総曲数】10曲

■収録曲■

珍しい動物の図鑑。どんな音楽とも一緒に楽しめる、名曲を聴きながら眺めたいレガーロ水槽。金魚とメダカの次は熱帯魚飼育。器具選びに迷わない水槽セット。楽しさ広がる水槽の魅力。観賞魚の飼育に大切な水槽立ち上げ。小さな水槽でも飼えるベタ。丈夫で飼いやすいアカヒレ。ベテランに学ぶ熱帯魚。癒し生活のヒントが見つかるささやかな日常